カテゴリ:国内での抗議行動レポート( 53 )

株主総会 原告来日 2017.2.22~2.23

2月22日(水)午前10時から全日空ホテルで不二越第134期定時株主総会が開かれました。韓国原告株主を代表して金明培(キムミョンベ)さんが来日し、強制連行問題の解決を求め、経営陣に対して直接訴えました。日本の支援株主6名も参加し、次々と質問に立ちました。韓国訴訟は第一次、第二次訴訟とも不二越は敗訴しましたが、事実を認めず控訴しました。来る3月16日には第3次訴訟の判決を迎えます。原告と支援者株主は、不二越に対して、韓国裁判の判決を真摯に受け止め、被害者に対して謝罪と賠償することが、企業としての社会的責任であることを強く訴えました。
しかし、会社側は「係争中につき答えられない」「総会の目的事項に合致しない」と一切回答しませんでした。

また、この日、総会に先立ち、午前9時から会場の全日空ホテル前で街頭宣伝を行いました。
会場には、北陸右翼が不二越応援隊として街宣車で押しかけ、「朝鮮人帰れ」「金を払うな」と叫んでいました。彼らのヘイト街宣を許さず、闘おう!
b0156367_12423454.jpg
b0156367_12425244.jpg
b0156367_12424536.jpg
b0156367_12430111.jpg
b0156367_12453794.jpg

b0156367_12431661.jpg
記者会見(富山県民会館)

2月23日、不二越申し入れと金明培さんとの交流会を持ちました。
b0156367_12510601.jpg

b0156367_12510523.jpg

b0156367_12510091.jpg
b0156367_12505527.jpg
b0156367_12505614.jpg
b0156367_12511042.jpg
交流会で発言する金明培さん
b0156367_12511265.jpg


by fujikoshisosho | 2017-02-24 18:25 | 国内での抗議行動レポート | Trackback | Comments(0)

2016.11.18 富山不二越本社行動



b0156367_15152260.jpg

b0156367_151728.jpgb0156367_15164760.jpgb0156367_15163083.jpgb0156367_1516140.jpg


by fujikoshisosho | 2016-11-19 15:09 | 国内での抗議行動レポート | Trackback | Comments(0)

10/11 不二越東京本社行動  

b0156367_18171873.jpg

b0156367_1818074.jpg

b0156367_18185193.jpg

b0156367_18595859.jpg

b0156367_18215115.jpg

b0156367_18191748.jpg

b0156367_1820398.jpg

b0156367_1849269.jpg

b0156367_18203532.jpg

b0156367_1823065.jpg


住友ビル17階の不二越はシャッターを下ろして内張り状態。住友ビルは朝9時から特別警戒体制を敷き、20名の警備員を導入していました。
そして、不二越関係者はまるで警察のように集会参加者の一人一人を写真撮影していました。
不二越に強く抗議します。
b0156367_18453670.jpg

b0156367_18223111.jpg

b0156367_183842100.jpg

by fujikoshisosho | 2016-10-15 19:00 | 国内での抗議行動レポート | Comments(0)

2016.8.8 不二越正門前行動

8月8日、不二越正門前行動を行いました。
{写真提供:西中誠一郎さん(ジャーナリスト)}

b0156367_1734381.jpg

b0156367_17345137.jpg

b0156367_17224424.jpg

b0156367_17231536.jpg

b0156367_17225744.jpg

b0156367_17234426.jpg

b0156367_17232822.jpg

by fujikoshisosho | 2016-08-26 17:36 | 国内での抗議行動レポート

日本軍「慰安婦・日韓合意」への不二越訴訟北陸連絡会「見解」

安倍政権は「安倍70年談話」と「戦争法」に続いて12月28日「日本軍慰安婦・日韓合意」を行った。韓国の軍隊慰安婦達が強い怒りを持ち合意を拒否する!と述べている。

○「不二越訴訟北陸連絡会」は「合意撤回・無効」の立場を表明する。

・合意は、日本軍慰安婦を一切無視した政府間の合意で「無効」「撤回」すべきである。
・ 日本政府の重大犯罪への国家謝罪・賠償拒否の犯罪を居直りである。
・「二度と日本政府を批判するな」と軍慰安婦を脅迫し韓国政府に弾圧の義務を課した。
・合意は韓国の全戦争被害者(植民地下での被害者)への恫喝である。
・安倍内閣は軍慰安婦を名指したが勤労挺身隊・徴用者・軍人軍属等の全てに関係する。
by fujikoshisosho | 2016-06-19 16:53 | 国内での抗議行動レポート

2016.4.23 講演「ヘイトスピーチとの闘い」

4月23日、サンフォルテ(富山市)で当会の総会を行いました。これに先立ち、李徹さん(民族差別に反対する「在日」、カトリック正義と平和協議会)から、「民族・人種への差別扇動を許さない―ヘイトスピーチとの闘い」と題した講演を行って頂きました。李徹さんは、首都圏でヘイトスピーチに対するカウンター行動に立っておられます。

講演は、「本貫制度を知っていますか?」「天皇制は日本独自の制度だと思っている方、どのくらいいますか?」などと、会場の参加者にも質問したりしながら進められました。福沢諭吉は「脱亜論」を唱え、一方岡倉天心は「アジアは1つ」と言った。日本人がいかにアジアの歴史や常識を知らないでものを言ってきたのか、という問題が提起されました。

続いて川崎や銀座など、ヘイトスピーチとの闘いの現場からの報告がされました。さらに、ドイツにいる妹さんが現地でヘイトスピーチを受け、帰ってこざるを得なくなったという、被害当事者としての深刻なお話もありました。

ヘイトスピーチと闘い続ける李徹さんのお気持ちに触れ、日本人がいろいろな意味で自らのあり方を問い直すことが必要だと痛感させられた講演でした。

b0156367_12203464.jpg

b0156367_12164346.jpg

by fujikoshisosho | 2016-04-29 12:28 | 国内での抗議行動レポート

2016.4.15 不二越正門前行動

4月15日、不二越正門前行動を行いました。

b0156367_18535282.jpg

b0156367_1854783.jpg


今回も、右翼が街宣車で不二越周辺を巡回していました。大音量で差別発言を繰り返し、「不二越がんばれ」「恐喝だ」「日本から出ていけ」などと叫んでいました。
ヘイトスピーチを絶対に許さず、行動を継続していきましょう。
by fujikoshisosho | 2016-04-15 20:32 | 国内での抗議行動レポート

2016.3.29 不二越東京本社行動

3月29日、不二越東京本社行動を行いました。
住友ビル側は今回も厳戒態勢で、ビルの入口に警備員が立ち並び、柵まで置かれていました。

b0156367_1848015.jpg

b0156367_18482446.jpg

b0156367_18485313.jpg


当日は戦争法の施行日で、夕方には国会包囲行動が行われています。
過去の戦争と植民地支配責任の追及が、現在の戦争への道を阻止する闘いと一体で行われました。
by fujikoshisosho | 2016-04-15 18:52 | 国内での抗議行動レポート

2016.2.25 不二越への申し入れ行動

前日の株主総会に引き続き、2月25日、不二越への申し入れ行動を行いました。

b0156367_19382784.jpg

b0156367_19383974.jpg

b0156367_19384967.jpg

b0156367_193912.jpg

b0156367_19391314.jpg






                            申し入れ書

株主総会は株主が直接経営陣に対して質問や意見を行える年に一度の貴重な機会です。議長(社長)は民主的な総会運営を行い、質問に対して誠実に答えることが問われています。
当然ながら企業には、利益のみを追求するだけでなく、社会的倫理が求められます。
貴社は戦時中の強制労働問題に加え、カルテル問題でアメリカ・カナダでも集団提訴が行われており、経営陣がいかにその責任を自覚し、再発防止のために企業としての取り組みが問われた総会でした。

私たちは、総会に向け、具体的質問項目を上げた事前質問状を提出しましたが、「門前払い」で、およそ質問に答える態度に欠けた議長(社長)の姿勢でした。
これを「株主総会」と名付けるは、実に恥ずかしく、残念な状態と言わざるを得ません。

総会において議長が言った事は「(質問は)本総会の目的に合致していません」「わかりません」のみで、議長(社長)としての見解は一言もありませんでした。こうした株主総会の運営は非常に問題です。

以下を強く申し入れます。

・事前質問状についての回答は口頭で読み上げるのではなく、書面にしてください。
・各質問項目について、誠実に受け止め、答えてください。
答えられない場合は、なぜ答えることができないのか、その理由を客観的にわかるよう明確に説明してください。
・株主総会が有意義な意見交換の場となるよう、社長ほか経営陣は真摯に考え、対処して下さるよう、強く希望します。
by fujikoshisosho | 2016-02-26 18:24 | 国内での抗議行動レポート

2016.2.24 不二越株主総会行動

2月24日、不二越の株主総会に原告の金明培さんが出席されました。

b0156367_19362583.jpg

b0156367_19363928.jpg

                           会場前での訴え



今回の株主総会にあたり、事前に以下の質問状を提出しました。

                       第133期定時株主総会 質問状

(1)強制連行訴訟に関して
1.韓国における訴訟において、2014年ソウル地裁で不二越側が敗訴し、第二次・第三次訴訟が起こされています。被害者らと誠実に向き合って解決しようとしない会社の姿勢が、こうした事態を引き起こしているとは思いませんか。

2.不二越は韓国第一次訴訟控訴審、続く二次・三次訴訟においても、未だに弁護人を選任していません。長期に亘り代理人不在のため、裁判所が高裁の口頭弁論と判決の期日を指定しました。これ自体が異常な事です。これは一審の代理人に弁護を拒否され、他の代理人も選任できない状態だからなのですか。それとも、代理人と不二越は弁護人を選任しないで、原告らの死を待つという引き延ばし戦術を取っているのですか。

3.不二越は1991年以降、実に四半世紀にわたり強制連行問題を抱え、社会的責任を取らない企業体質を問われてきました。ですが経営陣は、この問題について「経営問題ではない」と、株主総会での質問に答えようとしてきませんでした。しかし現在、韓国訴訟の行く末は経団連などの財界や日本政府も介入する課題となっています。中国やアジアをはじめ世界市場で企業活動を展開する不二越にとって、この問題を如何に解決していくのかはすぐれて経営問題であると判断するのが常識的です。強制連行問題が「経営問題ではない」とする理由を明らかにしてください。

4.不二越は控訴審判決で敗訴した場合、経営陣の責任で韓国司法の判決に従いますか。それとも、あくまでも上告して更に罪を重ねるつもりでしょうか。

5.かつて不二越は、国策に従い軍需工場として戦争に協力しました。経営陣はこの歴史を反省し、今こそ真摯に被害者と遺族に向き合うべきではありませんか。

(2)ビデオ・写真撮影について この間、株主らが不二越に申し入れを行っていますが、経営陣は何ら対応しようとしません。その上、構内からカメラ撮影をしていますが、撮影をしているのは私服警官ですか。それとも会社の社員ですか。撮影の目的は何ですか。これまでの映像はどのような扱いをしていますか。明らかにして下さい。

(3)ヘイトスピーチについて
1. 株主総会におけるヘイトスピーチ問題は今日、右翼によるヘイト街頭活動に至っています。昨年9月と11月、右翼が街宣車で不二越周辺を回り、「我々の会社にゆすりたかりをする朝鮮人」「一円たりとも払うな」などと大音量で叫んでいました。不二越の代弁者と受け取られるような言動ですが、不二越とこの右翼とはどういう関係があるのですか。

2. 関係がないとしたら、右翼の「ゆすりたかりの朝鮮人」という主張について、不二越としての見解を示してください。

以上の質問について、不二越経営陣の回答を求めます。

続きはこちら
by fujikoshisosho | 2016-02-26 18:02 | 国内での抗議行動レポート


第二次不二越強制連行・強制労働訴訟を支援する北陸連絡会  連絡先  メールhalmoni_fujikoshisoson@yahoo.co.jp   電話 090-2032-4247 住所 〒090-0881富山市安養坊357-35


by fujikoshisosho

プロフィールを見る
画像一覧

更新案内

3月16日、韓国第三次不二越訴訟の一審判決が出されました。第一次、二次に続き、原告勝訴判決!!

カテゴリ

不二越強制連行・強制労働とは
第二次訴訟年譜
原告の証言
国内での抗議行動レポート
韓国レポート
寄稿
関連1. 第一次訴訟
関連2. 外国籍差別問題
関連3. 原発と不二越訴訟
不二越会社動向
日韓交流
関連動向
出版物の販売
連絡会ニュース
リンク集
企画の案内
問い合わせ

最新の記事

7/29~8/2 韓日青少年..
at 2017-07-23 20:09
大法院判決から5年、不二越訴..
at 2017-06-01 13:30
韓国不二越第3次訴訟一審 原..
at 2017-03-17 11:47
韓国不二越第3次訴訟一審 原..
at 2017-03-17 11:47
株主総会 原告来日 2017..
at 2017-02-24 18:25

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 11月
more...

検索

ブログパーツ

画像一覧

ブログジャンル

法律・裁判
歴史