<   2017年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

7/29~8/2 韓日青少年平和交流団が北陸へ


来る729日から82日、45日の日程で韓国(クァン)(ジュ)市より高校生16人と引率者5人の計21人が富山・金沢を訪問します。
高校生たちは韓日青少年平和交流団として、フィールドワークや交流会・ホームステイなど、歴史学習と交流を行う予定です。今回は726日から28日までの名古屋訪問に引き続いての北陸訪問で、全行程としては1週間の滞在になります。北陸でのスケジュールにつきましては、下記をご覧ください。


7/29(土)18:00 富山到着、オリエンテーション
7
30(日)高校生はホストファミリーと自由行動
   17:0018:30 ·日青少年平和交流団引率者との交流会
   「いま、韓国社会は」(主催:コリアプロジェクト@とやま)
731(月)金沢・富山フィールドワーク
   15:40~ 不二越正門前行動
8 1(火)庄川フィールドワーク





[PR]
by fujikoshisosho | 2017-07-23 20:09 | 日韓交流 | Trackback | Comments(0)

2017.6.17 総会&鄭宗碩さん講演「朝鮮半島と日本のはざまで」

6月17日、当会の総会を行いました。最初に事務局から、原告団のビデオメッセージなど5月に訪韓した際の報告を行った後、2016年度活動報告・2017年度活動方針・2016年度決算報告・2017年度予算案について提起し、質疑を受けました。

総会後、「朝鮮半島と日本のはざまで―関東大震災と私、父、そして祖父・祖母の体験―」というタイトルで、鄭宗碩(チョン・ジョンソク)さん(関東大震災朝鮮人虐殺の国家責任を問う会 「在日」代表)から講演を行って頂きました。
b0156367_13100250.jpg
講師の鄭宗碩さんは東京にお住まいの「在日」2世で、現在74歳。お父さんは1923年、関東大震災時の朝鮮人大虐殺に直面し、その中を助けられて奇跡的に生き延びることができたそうです。鄭さんは、息子としてその歴史を語り継ぎ、恩人への「感謝の碑」を建てると共に、虐殺の国家責任を問う活動をされています。
今回の講演では、日本の朝鮮侵略の中で渡日せざるを得なかったおじいさん・おばあさんのことから、登山家であるご自分の息子さんのことまで、4世代に渡り「在日」として生きてきたご家族の歴史を中心に話して下さいました。

お忙しい中、はるばる富山まで来て下さり、貴重なお話をしてくださったことに感謝致します。

[PR]
by fujikoshisosho | 2017-07-01 00:00 | 企画


第二次不二越強制連行・強制労働訴訟を支援する北陸連絡会  連絡先  メールhalmoni_fujikoshisoson@yahoo.co.jp   電話 090-2032-4247 住所 〒090-0881富山市安養坊357-35


by fujikoshisosho

プロフィールを見る
画像一覧

更新案内

2月21日株主総会行動

カテゴリ

不二越強制連行・強制労働とは
第二次訴訟年譜
原告の証言
国内での抗議行動レポート
韓国レポート
寄稿
関連1. 第一次訴訟
関連2. 外国籍差別問題
関連3. 原発と不二越訴訟
不二越会社動向
日韓交流
関連動向
出版物の販売
連絡会ニュース
リンク集
企画
問い合わせ

最新の記事

不二越 第135期定時株主総..
at 2018-02-20 14:21
70名で不二越の戦争責任を追..
at 2017-11-20 16:14
11月15日、不二越東京本社..
at 2017-10-22 16:53
11月15日、東京集会
at 2017-10-16 14:08
三菱重工に賠償命じる 201..
at 2017-09-06 15:51

以前の記事

2018年 02月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
more...

検索

ブログパーツ

画像一覧

ブログジャンル

法律・裁判
歴史